pink

Tokuno Immigration Law Firm


  • 行政書士 得能 忠喜 事務所

  • 581-0883 大阪府八尾市恩智中町 2-166

  •  080-5715-0892

  • open 09:00~18:00

  •  Google my map









在留資格取得許可申請


 外国人として日本の国籍を離脱(喪失)したものが、60日を超えて、日本に滞在する場合は、その事由 が生じた日から30日以内に在留資格の取得の許可を申請し、在留資格及び在留期間を取得する必要があります。

 または、日本の企業等で働く外国人夫婦に子供が生まれたときは、出生後30日以内に在留資格の取得の許可を入管 に申請しなければなりません。


「提出書類」


a  出生による場合

@ 在留資格取得許可申請書

A 子供の旅券

B 住民票の写し

C 出生証明書又は出生届受理証明書

D 父母の旅券の写し又は住民票の写し

E 質問書

b  出生以外の事由による場合

@ 在留資格取得許可申請書

A 取得申請の事由を証する書類(除籍謄本、旅券等)

B 在留資格取得後従事しようとする在留活動の内容を疎明する資料


「所要日数」

 2〜3週間

「申請料」

 無料


「手続きのながれ」

@ 面談
A 委託契約の締結
B 手付け金(諸経費)の受領
C 申請手続きの開始


料金表(消費税別)

在留資格取得許可申請 ¥40000


§ 書類の収集・作成に不安を覚える方、時間に余裕のない方は当事務所にご相談ください。








お電話はこちらへどうぞ
 080-5715-0892
 ご相談・ご契約はこちらからどうぞ
PageTop