pink

Tokuno Immigration Law Firm


  • 行政書士 得能 忠喜 事務所

  • 581-0883 大阪府八尾市恩智中町 2-166

  •  080-5715-0892

  • open 09:00~18:00

  •  Google my map









米国ビザ申請


アメリカ入国査証(米国ビザ)

 アメリカ入国査証は、アメリカ大使館(又は総領事館)のビザ担当領事が発行します。ビザは推薦状であり、入国許可証ではありません。 入国の許可はビザに基づき、空港の入国審査官が行います。

入国が認められると、滞在資格と滞在期限が記録された出入国記録カード(Form I-94)が発行されます。そのカードを受領後にアメリカへ の上陸の運びとなります。


「米国ビザの種類」

 外交公用(A)
 国際機関関係者(G)
 商用・観光ビザ(B1/B2)
 就労ビザ(H,L,O,P,Q)
 学生ビザ(F1,M1  I-120(入学許可書)取得を要す)
 交流訪問者ビザ(J)
 通過ビザ・クルービザ(C/D)
 宗教活動家ビザ(R)
 使用人ビザ(B1)
 報道関係者ビザ(I)
 貿易駐在員・投資駐在員ビザ(E1/E2)
 婚約者ビザ(K1)

「就労ビザの種類」

 短期就労(H)
 企業内転勤者(L1)
 卓越した科学者、芸術家、教育者、ビジネスマン
 及びスポーツ選手(O)
 芸術家・芸能人(P)
 国際文化交流(Q)

上記就労ビザは米国移民局より I-797(ビザ承認証)の取得を要す。

 非移民ビザの種類 (米国大使館HP参照)


 E-1(貿易駐在員)ビザ申請手続き

(1)査証申請書の作成(電子オンラインビザ申請書)(DS-160)

・DS-160作成要領

@ 米国大使館HPにアクセス

A ビザサービスクリック

B 非移民ビザクリック

C DS-160オンライン申請書の作成クリック

D DS-160オンラインクリック

E 右上の言語選択

F DS-160確認ページ印刷

注意事項
・申請ID番号をメモする
・SAVEボタンをこまめにクリック


(2)E-1ビザ申請に必要な書類


@ パスポート

A 電子ビザ申請書 DS-160 確認書

B 面接予約確認書

C 写真1枚 5×5 背景白色

D 申請費用振込み領収証

Eサポートレター

Fサポートドキュメンツ


「所要日数」

  約1週間

「手続きのながれ」

@ 面談
A 委託契約の締結
B 手付け金(諸経費)の受領
C 申請手続きの開始


料金表(消費税別)

米国ビザ申請(E1,E2を除く) ¥50000
E1/E2ビザ 新規 \300000
登録 \200000
更新 \200000

§ 書類の収集・作成に不安を覚える方、時間に余裕のない方は当事務所にご相談ください。








お電話はこちらへどうぞ
 080-5715-0892
 ご相談・ご契約はこちらからどうぞ
PageTop